転職サイト「ビズリーチ」の特徴・評判・口コミは?銀行員にはオススメできる?

ビズリーチ

転職サイトは数多くあり、どこに登録したら良いか迷ってしまいますよね?

そんな中でも、特に年収が高いハイクラスの方から人気を集めているのが「ビズリーチ」です。

では、どうして「ビズリーチ」は人気が高いのでしょうか?
その魅力特徴、評判・口コミから探っていきます。


「ビズリーチ」の特徴

「ビズリーチ」は、一般的な人材紹介サービス(転職エージェントなど)とは違い、アドバイザーやコンサルタントなどが求人を紹介する仕組みはとっていません。

「①自分から求人へ応募する」もしくは「②企業・ヘッドハンターからのスカウトを通じて、企業やヘッドハンターと直接コミュニケーションをとる」といった方法で転職を進めていくサイトです。

つまり、自分で積極的に“攻めの転職活動”をするも良し、ゆっくりと受け身で“待つ転職活動”をするも良し、と自分のスタイルに合わせて利用することができます。

ですが、ここまでは一般的な転職サイトと大差ありません。そこで、「ビズリーチ」ならではのサービスを紹介していきます。

特徴①:優良企業や一流ヘッドハンターからスカウトが届く

「ビズリーチ」「エグゼクティブ向け会員制転職サイト」と銘打っているだけあって、登録すると国内外のヘッドハンターからスカウトが届きます。

一流ヘッドハンターがあなたの経歴・スキルを見て直接スカウトしてくれるわけです。

また、国内外の優良・成長企業からも直接スカウトが届きます。

転職サイトによっては、同じような企業から何度もスカウトメールが届くこともあります。

その点、「ビズリーチ」では企業側もヘッドハンター側も厳正な審査に合格しており、非常に質の高いスカウトが期待できる仕組みとなっています。

特徴②:年収アップを期待できる企業が多い

転職の際、どうしても心配になってしまうのが「現在の年収より高いか?低いか?」というところですよね。

「ビズリーチ」は年収600万円以上の人に支持されている通り、年収アップが期待できる企業の登録が多いことが特徴です。

求人検索をすると、「年収800円以上」「年収1,000万円~1,500万円」といった企業の募集が目に付きます。

企業によってはある程度の役職も用意されているため、場合によってはキャリアアップを図れる可能性もあります。

まさに『上を目指す人』のための転職サイトといっても過言ではありません。

特徴③:転職サイトでは珍しい有料プラン(プレミアム)あり

「ビズリーチ」はもちろん無料でも使えますが、有料プランに登録することでサービスの恩恵を最大限活かすことができます。

「ビズリーチ」では、『スタンダード』(無料プラン)『プレミアム』(有料プラン)の2種類のプランが用意されています。

ビズリーチ(プラン)

また、『プレミアム』(有料プラン)には2種類あり、それぞれ「タレント会員」「ハイクラス会員」に分かれています。

「タレント会員」と「ハイクラス会員」の違い
新規会員登録時に、登録内容をもとに、「現在の年収」を含むビズリーチ独自の審査基準により決定される会員の方の属性です。

「タレント会員」の場合は2,980円(税抜)/30日「ハイクラス会員」の場合は4,980円(税抜)/30日が必要となります。

この無料プランと有料プランには以下のような違いがあります。

無料プランと有料プランの違い

  1. 「有料プラン」では、クオリティーの高い求人情報が閲覧可能
  2. 62,000件以上(※2016年12月時点)の公開求人に加えて、他には出回っていない非公開求人も豊富に掲載。

  3. 「有料プラン」では、求人の閲覧・応募やスカウトの閲覧・返信が可能
  4. 求人の閲覧・応募やスカウトの閲覧・返信など、ビズリーチが提供するすべての機能が利用できる。「無料プラン」でも、サイト内に掲載されている公募求人の閲覧など、一部機能の利用は可能。

  5. 「無料プラン」でも転職は十分に可能
  6. 登録をしておくことで、企業やヘッドハンターがあなたの経歴やスキルに強い関心を持った際、「プラチナスカウト」(面談・面接が確約された特別なスカウト)が送られてきます。
    無料でも返信できるため、ビズリーチを無料で利用しながら転職活動を進めることも十分に可能です。

以上のように、「ビズリーチ」の機能をフル活用するには『有料プラン』への登録が必要ですが、『無料プラン』であっても転職活動はできるように作られています。

まずは『無料プラン』で試してみて、不都合が生じたら『有料プラン』へ切り替えるといった方法が現実的かと思います。

>>まずは無料プランを試してみる

「ビズリーチ」の評判・口コミ

年収600万円以上のハイクラス層に人気の「ビズリーチ」

実際、利用したユーザーの評判・口コミはどうなっているのでしょうか?

ユーザーの声をまとめてみました。

転職において年収ダウンが1番心配でした。他の転職サイトでは現状の年収程度かそれ以下の求人が多かったのですが、ビズリーチでは現状の年収以上の求人が多く、たくさんの企業から選ぶことができました。
ハイクラスの求人が目立つので、自分が受けても良いのか不安になってしまった。スカウトメールも来るが、そもそも受かるのか心配。
自分が今している仕事と同じような職種でも、企業によっては年収が倍近く違うケースも…自身の市場価値を確かめられる点でも利用して良かったです。登録も簡単で5~10分程度で終わりました。
有料プランのハードルがやや高い印象です。ハイクラス向けなので仕方ないですが、ある程度のキャリアがないと活用するのは難しいと思いました。
ヘッドハンターの客観的な評価を「ビズリーチスコア」として公表することで、ヘッドハンターの実力が把握できるのは良い。おかげで良いヘッドハンターの方と巡り合えました。

以上のような評判・口コミが見られました。

特に年収アップやキャリアアップをしたいビジネスマンには好評価のようです!

「ビズリーチ」はこんな人にオススメ!

以上の特徴・評判・口コミを踏まえると、「ビズリーチ」こんな人にオススメできます!

こんな人にオススメ
  • 転職で年収アップを狙いたい人
  • 現在のキャリアでは満足できない人
  • 自分の経歴・ビジネススキルがどのくらいの市場価値なのか知りたい人
  • 有料でも納得のいく転職活動をしたい人
  • 転職活動を絶対に成功させたい人

さらにワンランク上のステップにいきたい人にとって、「ビズリーチ」は登録必須のサイトといえます。

当然、他のサイトと併用して、求人を見比べながら使ってもオッケーです!

銀行員の転職活動には向いているのか?

「ビズリーチ」はハイクラスの方向けの転職サイトではありますが、銀行員には向いているのでしょうか?

実は、銀行員(特に総合職)の人にとっては非常に相性が良い転職サイトといえます。

なぜかと言うと、「ビズリーチ」は年収の高い求人が多く掲載されていますが、その中には金融業も多く含まれています。

そのため、同じ金融関係の仕事コンサルティングの仕事などは志望する場合は、今までの経験を活かすことができます。

また、銀行員が転職を検討する場合にネックとなるのは、やはり「年収」です。

銀行員は他の業種に比べて平均給与が高いため、転職をするとなると年収ダウンしてしまうことが往々にしてあります。

年収ダウンを回避するためにも、「ビズリーチ」で求人を探したり、スカウトを待つのは賢明な判断です。

ちなみに、僕の周りの銀行員の中では、転職活動の際に「ビズリーチ」を使ったという声が非常に多いです。実際に「ビズリーチ」経由で採用に至った人もたくさんいます。

名実ともに優れた転職サービスであることは確かです。現状の待遇に少しでも不満がある方は、5~10分程度でできる登録だけでもしておくことをオススメします。


<スポンサードリンク>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です