「カフスボタン」でスーツ姿でもさりげなくお洒落をアピール!プレゼントにも最適!

カフス

こんにちは!タスク(@bb_tasku)です!

今回は僕も愛用している「カフスボタン」のお話!

お洒落に興味のある方や、スーツで仕事をしている方のプレゼントの参考にどうぞ!

カフスボタンとは?

そもそも、「カフスボタンって何?」という方もいるかもしれないので、簡単に解説します!

カフスボタン(カフリンクスとも呼びます)とはシャツの袖口(カフ/cuff)を留める(リンク/link)ためのボタン(飾り)です。

▼こういうやつです!
カフス見本

職場などでも、お洒落な上司がいれば付けているのを見たことがあるかもしれませんね。

私服と違って、スーツでお洒落をする手段は限られているため、なかなか苦労する人も多いかと思います。

そんな人に打ってつけなのが、この「カフスボタン」です!

『簡単・お洒落・安価』と3拍子揃ったこのアイテムはいくつか持っていても損することはありません!

まだ持ってない人は、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

カフスボタンって付けなくちゃいけないの?

“カフスボタンは付けないとマナー違反になる”なんてことはないのでご安心を!

そもそも、昔はシャツの袖にボタンが付いていなくて、ボタンなどの留め具を別に用意して付けていたそうです。

その中の一種がカフスボタンになったと言われています。

ということは・・・現代のワイシャツにはボタンが元々ついているので、“カフスボタンを別に用意する必要は必ずしもない”ということになります。

ですが、アクセサリー(装飾品)としてカフスボタンは機能を果たし、今でもお洒落な人に人気のアイテムとなっています。

むしろ、付ける必要がないからこそ、付けているとアクセントになり、お洒落に見えるのだと思います。

どんな場面で付ければ良いの?

そんなお洒落アイテムのカフスボタンですが、どんな場面で付ければいいのか気になりますよね。

基本的には様々なシーンで使える万能アイテムなので、気にしすぎることはありませんが、考えられる場面を書いてみました!

1.ビジネスシーン

ビジネスシーン
ものによりますが、中には派手なものもあるため、「ビジネスシーンで使っても大丈夫?」と心配になるかもしれませんが、基本的には問題ありません。

ただし、あまり派手なものや、奇抜なデザインのものは避けた方が無難です!

シンプルなカフスボタンが袖口からチラッと見えた方が、お洒落ですし、高級感も出ます。

趣味(ゴルフなど)に関連するデザインのボタンを付けて、取引先との話題作りに使っているという人もいました。

あとは、大事な商談があるなど、特別な時だけ気合いを入れる意味を込めて付けている人もいました。

その人によって使い方に個性が出るのもカフスの良いところですね!

2.プライベートの飲み会

「ビジネスシーンではなんだか使いにくいな・・・」という人も、プライベートの飲み会などでしたら気兼ねなく付けられると思います!

学生時代の集まりや、同期との飲み会の時に付けていくのであれば、好きなデザインのカフスボタンを付けていけます!

カフスボタンを知らない人も中にはいるので、「なにそのボタン!かっこいいね!」と話題になるかもしれません。

特に女性が同席する飲み会などでカフスボタンを付けていると、お洒落ポイントが上がる!かもしれません(笑)

3.結婚式等のパーティ

パーティ
結婚式などのパーティでも、カフスボタンは似合います!

シンプルなカフスボタンは、パーティに着ていく服装に非常によく合います。

適度にお洒落をして、親族や友人を祝ってあげるのもゲストの役目です!

(番外編)プレゼントにも最適

プレゼント
ここまでカフスボタンを使うシーンを紹介してきましたが、もちろんプレゼントにも最適です!

スーツ・ワイシャツ・ネクタイなどの必需品と違って、カフスボタンを自分で買う機会はそう多くありません。

だからこそ、カフスボタンをプレゼントされたら喜ぶ人は多いはずです!

紹介したように使えるシーンは多く、持っていて損をすることはありません!

「カフスボタンをプレゼントしてもらったのをキッカケに、カフスボタンにはまってしまった」という人もいるくらいですから!

良いモノでも値段はそこまで高くなく、プレゼントしやすい価格帯となっています。

カフスボタンはどこで買えるの?

1.お店で買う

店頭
カフスボタンは、百貨店のスーツ売り場や、スーツ量販店に置いてあります。

ただし、何故かお店に置いてあるカフスボタンは種類があまり多くありません。

実際に見て決められるといったメリットはあるものの、選択肢がやや限られます。

2.ネットで買う

色んな種類から選びたい人は、ネットの専門店で買うのがオススメです!

実物を見れないというデメリットはありますが、『豊富な種類の中から、自分だけのお気に入りのカフス』を見つけるのは、宝探しをしているような感覚です。

最後にオススメのネット専門店も紹介するので、「カフスボタンが気になる!」という方は是非、覗いてみてください!

【カフスボタン専門店】Cuff.jp

ビジネスシーンでも使える洗礼されたデザインのカフスが多め。
高級感・重厚感のあるカフスを探したい方はこちらのサイトがオススメです!
カフスが好きで集めている方は、ここで取り扱っているカフスケースがお洒落で良いですよ!

【カフスボタン専門店】鎌倉カフス工房

こちらは取り扱っているカフスの種類が多く、珍しいデザインのカフスもたくさん!
プライベートやパーティ用のカフスはこちらで探してみてもいいかも!
自分の趣味に関連したカフスを探してみるのも楽しいですよ!


<スポンサードリンク>

<関連記事>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です